セカンドオピニオン(無料相談)

無料相談の流れ

初回のご相談は「無料」で行っております。ご依頼者さまの状況をお伺いしたうえで、私たち専門家が最適なアドバイスを行います。

「法人の新設をしたい」「公益認定手続きをしたい」などの設立に関することから、設立後の事業運営や会計に関することまで、多くのご相談をお受けしております。また、セカンドオピニオンとして利用してもらうこともできます。

私たち国家資格者には「守秘義務」がございますので、ご相談内容を外に出すことはありません。どうぞ安心してご相談ください。

公益法人、一般法人の運営で失敗しないために

法人の設立に関しては、定款の作成や認定申請の書類作成など、今後の運営において重要となる手続きが多くあります。これらの手続きの際には、自分たちだけで判断せず、法人設立・運営を専門としているプロの意見を聞いてみることが大切です。

法人設立・運営に関するご相談の場合、会計事務所に相談されることが多いでしょう。しかし、会計事務所の中には、法人を専門としていないところもあります。また、法人設立のサービスだけを扱っていて、その後の運営サポートがない場合や、税金の知識が少ない場合もあります。

まずは、無料相談を行っている会計事務所に相談をしてみましょう。その際に、気になる点をすべて話したうえで、サービス内容や費用などについて質問してみるとよいでしょう。

また、法人設立・運営において、しっかりとした実績があるかも確認しましょう。特に公益法人に関しては、一般の法人と比べると、より特殊で専門的な知識が必要です。そのため、公益法人の経験や知識の豊富な会計事務所を選ぶことをおすすめします。

法人設立後の運営に失敗しないためにも、設立時からこのようなことに気をつけて、長くおつきあいできる専門家を味方につけるとよいでしょう。

よくある質問

Q

「土江田会計事務所」に依頼すると、どんなメリットがありますか?

A

当事務所は、公益法人や一般法人に関する分野を専門に扱っており、これまでに数々の案件に取り組んでまいりました。また、設立60年以上の歴史があり、豊富な実績を持っています。会計事務所は数多くありますが、法人設立・運営に関するご相談は、法人専門の会計事務所へ依頼するのがよいと考えます。

Q

顧問の税理士・会計士がいますが、公益法人にするためには、新しい人を雇ったほうがよいのでしょうか?

A

公益法人の経験や知識が豊富であれば、今までの方で大丈夫でしょう。公益法人を設立・運営するには、特殊な知識や経験が必要です。これらの実績がない場合には、新たに別の方に依頼されることをおすすめします。当事務所はセカンドオピニオンとしてのご相談もお受けしています。ぜひご検討ください。

Q

公益認定を受けることを考えていますが、まだ考え中です。こんな状態でも相談して大丈夫ですか?

A

もちろん大丈夫です。むしろ、ご相談された後、どうするかを考えることをおすすめします。公益認定を受けるためには、それに見合う体制かどうかの判断や、入念な事前の準備が必要となるからです。積極的にご相談いただき、そのうえでご判断ください。

Q

法人設立後の運営や節税対策などもしてくれますか?

A

当事務所は長年、法人設立と運営のサポートを行ってまいりました。そのため、資金繰りをふまえた適度な節税対策など、法人運営に関わるご提案も行っております。

土江田会計事務所

受付時間 9:00~18:00
〒600-8075 京都市下京区柳馬場通高辻上ル 万里小路町180番地